facebook twitter instagram LINE

活動情報

2019.03.01

党活動

【2月28日】松沢成文代表 定例記者会見&希望の即答vol.27

2月28日に行われた松沢成文代表の定例記者会見の動画を公開しました。

【内容】

・ベトナムでの米朝首脳会談について(0:12頃~)

まず先ほど、ベトナムでのトランプ大統領と金正恩委員長の首脳会談が残念ながら合意に至らずというニュースが発表されました。残念ではありますが、安易に妥協して中身のない政治ショーのような形で終わるよりも、解決の難しさを冷静に分析判断するためにもこういうプロセスがあっても致し方ないと思います。北朝鮮が非核化をそう簡単にするわけがないことはもう分かっており、それをどうやって説得していくか、アメリカは非常に難しい交渉に臨んでいるわけです。第3回目について相互に否定していませんから、今回は合意に至らずでも今後継続して話し合いをするということであれば、こういうプロセスがあるのは致し方ないと思います。
日本政府はアメリカ頼り、トランプさん頼りで、非核化の問題も拉致問題も全てトランプさんにお願いするしかないという立場でありましたが、もう少し自国の力で北朝鮮と交渉する突破口を開けるような努力をしていかなければならないと思います。
また、トランプ大統領も国内政治の方が厳しい状況にあります。メキシコ国境の壁の問題も議会と激しい対立やご自身のプライベートの面でも顧問弁護士だったコーエンさんが議会で証言をしてトランプ大統領のスキャンダルを暴いているということで、トランプ大統領自身が今後どのような形でこの政局を乗り越えていくか、大変難しい状況だと思います。
今後の北朝鮮との交渉がどう進んでいくか予断を許さないところであり、早めに第3回目をやるという方針を立てる必要がありますが、3回目はこれ以上の失敗は許されませんので、かなり準備周到に事前の事務方の交渉をした上で成果を出す会談にしなければならないでしょう。

 

・勤労統計不正の再調査結果について(3:52頃~)

勤労統計不正の問題です。毎月勤労統計をはじめとする勤労統計の不正があり、先日監察の委員会の方から調査結果が出てきましたが、前回の調査結果とほとんど結論が同じでした。私たちの立場からみると、身内に甘い結果なのかなと落胆しました。
幹部局長クラス、職員ともに意図的に隠したとまでは認められないので隠蔽ではないとし、また実際には調査方法を変えて抽出調査をしていたにも関わらず、全数調査をしていると虚偽の説明をしていたわけですから、普通、私たち国民目線、日本人の常識から見るとこういうことを省内でやっていたということ自体が組織的隠蔽になります。それをああだこうだ理由をつけて「厳密に言うと組織的な隠蔽とは言えない」というような調査結果で逃げようとする、まさしく身内をかばう調査でした。調査の第三者性と言われていましたが、この委員長さん自体が厚労省の持っている組織の関係者ですから、そういう意味で、本来の第三者になっているか疑問です。国の調査にはこういうことが多く、文科省も昨年色々やりましたし、またJOCの竹田さんの招致委員会で中身を調査した第三者委員会もほとんど調査らしい調査ができないで身内をかばう形で終わっていました。本当の意味での第三者による調査について、もう少し政府の中で定義を確立し、きちんとした利害関係者以外で厳しい専門の方のチェックがきくようにしなければいけないと思っております。

 

・田畑衆議院議員の辞職について(6:37頃~)

田畑議員が辞職いたしました。さすが自民党は上手い、絶妙なタイミングだったと思います。メディアの皆さんの報道が圧倒的に米朝首脳会談に行く時期にこの問題をポンとぶつけてきて、報道が小さくなるだろうという戦略があったのだろうと思います。
今はスキャンダル疑惑ですが、まず政治家はそういう疑惑をかけられたら、それが事実でないのであればきちっと記者会見を開いてそれは違いますと説明責任を果たすべきですし、事実であればそれを受け入れて出処進退の決断を下すべきです。それが政治家に求められる最も重要な倫理性で、政治家の出処進退は最高の政治倫理だと考えます。
田畑議員は辞職をしましたが、私は遅きに失したと思います。自民党からしてみればスキャンダルのダメージコントロールをしたかったのでしょうが、国民の目から見るとこういう議員がかなりの数国会の中、あるいは自民党の中にいることは政治不信に繋がると言わざるを得ないと思います。

 

・マスコミ各社質疑応答開始(8:36頃~)

 

また第27回目の希望の即答(H31.2.28)も行いました。
こちらもぜひご覧ください。

 

 

※この動画は2月28日に放送した、ニコニコ生放送の模様をアップしております。マスクマンの手書きフリップは生放送時に頂いたコメントへの返信になります。

 

Q1:辺野古移設を巡る県民投票、辺野古沿岸部の埋め立てに反対が7割を超える結果になりましたが、この結果と政府のその後の対応についての見解をお願いします。(0:56頃~)

Q2:米朝首脳会談が行われましたが、その成果についてひとことお願いします。(5:20頃~)

Q3:2020年東京五輪で競技会場の敷地内を全面禁煙にすることを検討しているとのことです。松沢代表が以前より訴えてきたことが実現できそうですね。(8:12頃~)

Q4:大河ドラマ”いだてん”が打ち切りとの噂が出ています。松沢代表はどのテーマで大河ドラマをやってほしいですか?(9:47頃~)

Q5:刑事告訴された田畑議員、やっと辞職するようですが時間がかかりました。すぐに強制的に議員辞職させることはできないのでしょうか?(13:57頃~)

Q6:「魔の3回生」はどうして生まれてしまったのでしょうか?(17:27頃~)

Q7:コンビニ24時間営業の改善を訴えるニュースが話題です。オーナー目線、ユーザー目線トータルするとどう改善するのが良いのでしょうか? (19:30頃~)

Q8:統一地方議会選挙の柱政策を拝見しましたが、ありきたりに見えました。どこが特にPRポイントなんでしょうか?(23:43頃~)

Q9:静岡市長になってほしい。静岡市長が無能過ぎる。(コメントより)(25:39頃~)

Q10:ネプリーグ観ました。面白かったです。松沢代表の珍回答は計算ですか?それとも素ですか?(26:00頃~)

Q11:携帯料金を巡る改正案 国会で議論されますが、私たちはとにかく安く使いやすくなることを願ってます。(29:07頃~)

Q12:手に職をつけるために資格を取ろうと思ってます。松沢代表は何か資格を持ってますか?おすすめの資格はありますか?(30:36頃~)

告知:『横浜を拓いた男たち: 破天荒力』松沢成文(著)(31:53頃~)