活動情報

2020.05.29

国会活動

5月26日(火) 井上一徳政調会長が「電話リレーサービス法案」等について質問

 

本日の総務委員会では、聴覚障がいを持った方々がより電話を利用しやすくする「電話リレーサービス法案」について議論しました。

聴覚障がいを持った方々も24時間・365日、手話のできる通訳オペレーターを通じてコミュニケーションをとれることはとても大事なことです。多くの国ではすでに公的サービスが提供されており、わが国でも早急な実現が望まれています。

また、精神障がい者の方々にもJRの割引運賃が適用されるように国土交通省に強く求めました。身体・知的障がい者の方々はすでにJRの割引運賃の適用対象になっており、また航空業界や多くの公営・私営鉄道会社も精神障がい者の方々に運賃割引を実施するようになってきています。

障がいのある方も安心して社会生活を過ごせる環境つくりは日本の大切な課題です。

本日の総務委員会の様子は、
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php…
をご覧下さい。