活動情報

2020.12.04

国会活動

11月26日(木) 井上一徳政調会長が「憲法改正国民投票法改正法案」の提出者として憲法審査会に出席

 

本日の憲法審査会で「憲法改正国民投票法改正法案」について質疑が行われ、井上一徳政調会長が法案の提出者の一人として答弁しました。

通常の選挙と同じように国民投票の環境整備や投票人の利便性向上を図るものであり、全会派とも合意ができる内容です。国会の責任として速やかな成立が必要だと考えます。