活動情報

トップ > 活動情報 > 西日本豪雨災害被災地の視察を行いました
2018.08.31 | 党活動
西日本豪雨災害被災地の視察を行いました
希望の党議員団は、西日本豪雨災害被災地の状況の視察として、8月31日に広島県呉市を訪問しました。
この視察には、松沢成文代表、行田邦子幹事長、井上一徳政調会長が参加しました。
希望の党では引き続き、西日本豪雨被災地の復興支援を継続して参ります。

安浦町市原地区の土砂災害現場を視察しました。




安浦まちづくりセンターに設置された避難所を訪問しました。


呉市役所を訪問し、小松副市長より被災や復興の状況について説明を受けました。


海上自衛隊呉地方総監部を訪問し、西日本豪雨災害での自衛隊の活動について説明を受けました。


天応地区の土砂災害現場を視察しました。


天応まちづくりセンターの避難所を訪問し、お話を伺いました。