金運

お金が貯まる財布を風水でチェック!お札の入れ方や二つ折より長財布がいい?

お金が貯まる,財布,風水
お金が貯まる財布ってあるのでしょうか?

そんな素敵な財布があるのならぜひ欲しいですよね!

電子マネーが普及してきたとはいえ、お金を入れて持ち歩くための財布は必需品。

特に風水では「財布はお金の家」と言われています。

お金にとって居心地のよい家=お金が貯まる財布という訳!

ではどんな財布ならお金にとって居心地がいいの?

ここでは、お札の入れ方や二つ折りや長財布などの財布の形に注目して、風水の基本を踏まえてお伝えしていきます。

お金が貯まる財布の風水チェック!

お金が貯まる,財布,風水
あなたの財布はお金にとって居心地がいいでしょうか?
居心地がいいからずっとここにいたーい。出かけてもお友達連れて戻ってきたい!

とお金が思ってくれてたら最高ですね!

でも、もしかして居心地が悪くて、すぐに出ていきたくなっちゃう?
なんか落ち着かない

お金がそんなふうに思ってたらお金が貯まるどころか散財しっぱなし、なんて可能性も・・・。

そんなことにならないために、あたなのお財布が貯まる財布かどうかをチェックしてみましょう。

財布風水NG①汚れて古いもの

お金が貯まる,財布,風水
今お使いの財布は、おろしてから何年目でしょうか?

1年、3年、10年?

新品の財布には金運アップパワーがあるのですが、「パワーの効果は3年が限度」と言われています。

3年以上使っているお財布には、お金を貯める力が残っていません。

どんなに高価な財布、ブランドものの財布でも同じ!

著者も若い頃はなぜか「財布はグッチじゃなきゃ!」などど思い込み、背伸びして高い財布を買って革がシナシナになるまで使う、ということを繰り返していました。

しかし、お手頃価格の財布を3年で買い替えるようになってからの方が、明らかに金運が良くなりました。お金が貯まる,財布,風水

こちらは“Renewel”で、楽天市場で3,036円(税込)で販売されている長財布!

本革(牛革)でこのお値段!テレビドラマでも使われたことがあるのです。

カラーは、インディピンク・サーモンピンク・マゼンタピンク・ワインレッド・オレンジ・スカイブルー・グレー・ブラックの8色で展開されていました。

このくらいのお値段なら、3年ごとに買い替えるのにお手頃では?

おろしてから3年以上経過した財布を使っている方は、財布風水に注目して新調してみてはいかがでしょうか?

財布風水NG②レシートで膨れている

お金が貯まる,財布,風水
あなたの財布には今レシートが入っていますか?

お金で膨れているなら大歓迎ですが、財布をレシートで膨らませても良いことはないです。

お金にとってレシートで膨らんだ財布は、言わば自宅によく知らないお客様が滞在しているようなもの。

それは居心地悪いかも
レシートはその日のうちに出しておく習慣をつけて、財布の中は常にスッキリとさせておきましょう

クレジットカードやポイントカードも入れすぎはNGです。

財布風水では、あくまで財布の主は「お金」なのです。

財布風水NG③カバンに入れっぱなし

お金が貯まる,財布,風水

一日働くと夕方には疲れますよね。

実は財布も同じように疲れちゃうんです。

疲れたままではパワーが出ませんね。

自宅に財布がゆっくり休める置き場所を作り、帰ったら財布はそこに置くようにしましょう。

財布もあなたもゆっくりとおうちで癒されて、パワー回復です!

カバンやポケットに入れっぱなしは金運にとって大NGですよ!

お金が貯まる財布のお札の入れ方!

お金が貯まる,財布,風水

財布の形には、二つ折りや三つ折りそして長財布などがありますよね。

あなたはどちら派ですか?

二つ折り三つ折りの財布と長財布では、財布に入れた時のお札の状態が違ってきます!

では、どちらがいいとかあるのでしょうか?また、お金が貯まるお札の入れ方ってあるんでしょうか?

ここではお金が貯まるお札の入れ方や財布の形について、ご紹介していきます!

お金が貯まる財布①お札の入れ方

お金が貯まる,財布,風水

①お札の向きを揃える

まず、基本としてお札の額と向きを揃えましょう。

一万円札と一万円札の間に千円札がある、というように額をごちゃまぜにせず、かつ上下も揃えるということですね。

②額の高いお金を内側に入れる

一万円札を一番内側にして、5千円→千円札の順番にしまうことで、お金が長く留まってくれるようになると言われています。

一万円札ってできるだけ崩したくないって思いませんか?

内側にあるお金は目につきやすいので、財布を開けた時に一万円札が目に入ると、無駄遣いはやめておこうかな・・という気になって実際に節約効果もあるのだとか。

お金は額が高い方がパワーが強く、もともと仲間を呼ぶ性質がありますので、一番パワーのある一万円札が長く財布に留まっていれば、それだけで貯まる効果が高くなりますね。

お札をきちんと整理して入れて、仲間を呼び寄せる性質を遺憾なく発揮してもらいたいものです

③上向きか下向きに揃える

よくお札を下向きに入れる方がいいと聞きますが、お札の向きはどちらでもOK!

大事なのは①でお伝えしたように、きちんとお札同士の上下が揃っていることです。

下向きに入れると「お金が出ていきにくい」と言われますが、上向きに入れても「金運が上昇する」効果がありますよ。

向きについては入れやすい方で大丈夫です

お金が貯まる財布②長財布

お金が貯まる,財布,風水

お金の居心地という面から考えると、やはりお札を折らずに真っすぐ入れることのできる長財布がベストです。

でも、長財布であってもシワシワやよれよれのお札をそのまま入れるのは良くありません。

少し面倒ですが、シワシワのお札はシワを伸ばして、入れるようにしましょう。

また、あまりに派手なデコレーションがされていたり、チャームなどがジャラジャラついているのも、静かで落ち着ける環境が好きなお金にとっては居心地がよくないようです。

新しい財布を選ぶ時の参考にしてみてください。

お金が貯まる財布を風水でチェック!まとめ

お金が貯まる,財布,風水

お金が貯まる財布かどうか風水でチェックしてきました。

また、お札の入れ方や二つ折・長財布などお財布の形についてもご紹介してきました。

あなたの財布はいかがでしたか?

バッチリお金が貯まる財布だったでしょうか。

NG財布に当てはまった方も大丈夫!

ひとつひとつは難しいことは何もありませんから、すぐに風水で改善できちゃいます。

あなたの財布もぜひお金が貯まる財布にして、たくさんの金運を呼び寄せてもらいましょう!