facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.03.10
    【希望の即答】アメリカの宝くじで1700億当たった人が出たそうです。1700億あったら何をしますか?(2019.3.7放送分より)
  • アメリカの宝くじで1700億当たった人が出たそうです。1700億あったら何をしますか?(2019.3.7放送分より)
  • 私はカルロスゴーンさんが年収10億円でも足りないからもっとよこせとやっていたのを見ていて、この人強欲だったんだなあと思いました。それだけのお金、何に使うのでしょうか?彼は日産のトップをやっていて、50億?100億?200億?300億?と頂いているわけですよ。いくら豪遊したって旅行したって美味しいもの食べたって、一生かかっても使いきれないでしょう?お家まで全部日産に買わせていたわけですから、何に使うのかなと思っていたんです。

    でもある日突然宝くじが当たっちゃったら…申し訳ないですが1億ぐらいは自分の将来にとっておきますね。でもあとの9割9部はそれこそ、歴史的建築物の保存に費用がかかるとしたらそういう基金財団を作ってもらって、そこにドーンと寄付します!そうすれば地域の歴史的な素晴らしい保存建築物を保存できる可能性が高まりますよね。私、宝くじがあったら絶対それやります。公約します!絶対当たらないと思いますが(笑)

    運よく宝くじで当たる人もいるでしょう。やはり当たったのだから、自分のご褒美として一部は自分の将来に使うことがあるとしても、使いきれないわけです。そうであれば福祉、教育、子育て支援等の財団やNPO法人がありますし、あるいは文化的な建築物を守るためのお金がないわけですからそういうところに寄付をするのもよいでしょう。二宮尊徳はそれを推譲(すいじょう)と言いました。自分の利得だけにしないで余ったものは社会全体が発展するように譲るという意味ですが、そういうことに役立てたいですね。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)