facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.03.17
    【希望の即答】大阪でクロス選挙が行われます。この地域は特殊で自民党から共産党まで同じ候補で戦うそうですが松沢さんはどう考えていますか?また、希望の党の対応、推薦などを出す予定はありますか?(2019.3.14放送分より)
  • 大阪でクロス選挙が行われます。この地域は特殊で自民党から共産党まで同じ候補で戦うそうですが松沢さんはどう考えていますか?また、希望の党の対応、推薦などを出す予定はありますか?(2019.3.14放送分より)
  • 日本維新の会と希望の党は友党ですし、私たちも地方自治の新しい形として大阪を強く再生させるために新しい制度を作りたいという大阪都構想は大いにあっていいと思っており、応援をしています。ただ、希望の党は大阪に組織が全然ないんですね。私たちが推薦しても大勢には影響ないと思いますので、日本維新の会の方から希望の党の推薦が欲しいという依頼があれば、もちろん推薦を出しますが、依頼がなければ推薦を出してもしょうがないわけで、そんな判断になるだろうと思います。

    これに関しては批判も出ていますよね。クロス選挙を勝手にやって、市長と知事が入れ替わる選挙ですから地位をたらい回ししているだけじゃないかという批判もあるかもしれませんが、逆の批判としては自民党、共産党、公明党、立憲民主なんか国会では与野党に分かれてガチガチに戦っているのに 大阪にいると談合しちゃってとにかく維新が嫌いだから手を結ぶというのもまた談合政治という批判を浴びると思います。
    また、私たちがなぜ維新を支持するかというと「目的のためには手段を選ばず」という言葉ありますが、大阪都構想実現という目的を決めたらどんな手段でも挑戦する、何が何でもやり遂げようとする根性がたいしたものだからです。それに比べると安倍首相の憲法改正は住民投票で負けたらどうしよう、野党が賛同してくれなかったらどうしようと言って、最近トーンダウンしているんですよね。国民投票にはこのテーマで憲法改正をやるんだ!そのためにはどんな手段でもやるんだっていう根性がなければ憲法改正なんかできませんよね。そういう意味では、維新の党のこの根性を安倍総理は少し見習った方がいいんじゃないかなと思います。
    何か政治というと、裏交渉をして妥協点を探るみたいなイメージが強いですが、どんな手段でも使って大阪都構想のためにやってくんだというこの根性は見上げたもんだと評価していますね。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)