facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.04.28
    【希望の即答】平成最後の即答ですね。平成を振り返るとどうでしたか?(2019.4.25放送分より)
  • 平成最後の即答ですね。平成を振り返るとどうでしたか?(2019.4.25放送分より)
  • 昭和63年に県会議員に初当選して、平成5年からずっと国会議員をやったり、知事をやったりしていますから、私の政治人生はほとんど平成です。

    平成は、平和の平という字も入っているし、まず平和だったのは事実だと思います。ありがたいことですよね。戦争とかはなかった。ただ、自然災害はすごく多かった。雲仙普賢岳の土石流、火砕流の大災害があり、阪神淡路大震災、それから東日本大震災もあったし、熊本の震災もありました。それから台風で関東も被害になったし、中部四国なんかも相当被害がありました。ですからもう毎年のように災害に襲われた時代でした。地震なんかは周期説もあるんだけど、最近の台風は地球温暖化ですから、これからもっと増えるかもしれません。異常気象です。ゲリラ豪雨とか台風は地球温暖化、海の温度が上昇して起こっています。台風は北に行けば行くほど大きくなっちゃって、これはこれからも増えるんじゃないかなと。

    災害が多かったことと、もう一つ、経済的には停滞していました。平成で、4回も景気がガタンと落ちているんです。そのうちの2回は自然災害で、東日本大震災と阪神大震災です。 あと2回は何だと思いますか?もう2回は消費税を上げた時なんですよ。3%から5%に、5%から8%に。そういう意味では、消費税を上げるのがいかに経済成長と両立させるのが難しいかです。だから今安倍さんは考え始めちゃったんじゃないですか?これから中国の経済がおかしくなる、アメリカと中国の貿易摩擦がひどい方向に行って世界経済がおかしくなった時に、果たして消費税上げができるかどうか。これは僕はまだわからないと思っています。もう選挙もあるし、これは6月までには結論を出さないと。安倍さんの側近は消費税を上げないのであれば総選挙で信を問わなければいけないなんて言っていますからね。だから本当に経済政策は難しいし、要するにずっとデフレが続いちゃったってことですね。 安倍さん、何度消費税上げると言って上げてないんですか。狼少年じゃないの。安倍政権の大失点です。そうすると、安倍政権って長いことやってたのに、何もできなかった、つまり、消費税上げも3回できなかった、あるいは憲法改正もやるやると言っておいてとうとうできなかった、あるいはロシアとの北方領土の平和条約もできなかったとなっちゃいますよね。この2~3ヶ月は安倍さんにとっても正念場だと思います。

    平成の政界は・・・混乱しましたね。政権交代も、細川政権の時と民主党政権の時に2回ありました。日本の政治は自民党一党支配がずっと続くと思ったんだけども、平成で2回も政権交代したんだけど、ただその細川政権、民主党政権が新しく政権交代したのに全く期待に応えられなかった。だからますますやっぱり自民党じゃなきゃできないのかなという雰囲気になってしまって今を迎えているんですね。だからわれわれ、野党がもう少し頑張らないと政権交代が政治の進化に繋がらず、政治のマイナスになってしまっている。新生党、細川政権の時も経験しましたよ。細川さん、スタイルのいい総理大臣にしようって言って、小沢さんが裏で画策してあの時の7党ぐらいが連立政権を作ったんですよ。それはそれで画期的でした。今までは自民党一党支配しか政治はないのかなと思っていたので。でもやっぱり7党一緒になっても、中がごちゃごちゃでした。7党足せば自民党より多くなるじゃないかといって急に生まれた政権だったので、政策の準備が全くできなかったんですよ。何をやるのか、そのための合意ができているか、何かやる度に意見が分かれちゃって、ガタガタになっちゃった。その野党に排除された自民党と社会党が連立組んじゃって、またひっくり返されたと、そういう混乱の時代でしたね。

    やっぱり今振り返ってみると、混乱の方が大きかったね。野党がだらしなさすぎて二大政党ができてないってことですね。ただ、僕は二大政党がよいとは思いません。第三極を目指していますからね。自民党でもない、左翼でもない、改革の保守、そこを上手く育てていきたいです。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)