facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.02.10
    【希望の即答】片山さつきさんに、公設秘書2000万円口利きの新しい疑惑が取り沙汰されました。片山さんはおやめになるべきでしょうか?(2019.2.7放送分より)
  • 片山さつきさんに、公設秘書2000万円口利きの新しい疑惑が取り沙汰されました。片山さんはおやめになるべきでしょうか?(2019.2.7放送分より)
  • 大臣は失格でしょう。私は国会議員も失格だと思います。
    去年から、秘書が口利きをしてお金を取るという、要するに政治家の事務所が商売をしていたというスキャンダルが出ていたわけですが、また去年とは全く別の秘書がまた同じような口利き疑惑でお金をもらったという疑惑が出てきました。
    片山さんの場合は政治資金が極めて使い方がぞんざいで、去年だけでも政治資金規正法に違反するからと報告書の訂正を5~6回もしています。これはうっかりミスではなくて、事務所として政治資金の扱いがぞんざいだからでしょう。こういう人が大臣をやっていてよいのでしょうか。地方創生大臣じゃなくてスキャンダル創生大臣ですよね。
    私は、片山さんはまずこの疑惑についてきちんと説明責任を果たすべきだと思います。「自分はやっていない、秘書がやっていた」と言いますが、秘書の行動にはご本人の監督責任があるわけですからそれをどう考えるかです。ここまでの疑惑で居座るようであれば、自ら辞職するのが一番潔いと思いますが、安倍さんの任命責任も問われますから、総理、どうするんだ?という話にもなります。
    こういう大臣がいると、子どもだって政治家を信用しなくなりますよ。政治家というと裏でお金を回して悪いことをする人々というイメージになっているでしょう?法律を作って、予算を作って、世のため人のために頑張ってくれるのが政治家、ということであって欲しいですが、このようなスキャンダルが続くと悪いイメージで見られてしまうのではないでしょうか。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)