facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.05.26
    【希望の即答】箱根山の噴火警戒レベルが数年ぶりに引き上げられました。箱根に限らずこういうことが起きると地元自治体や観光業界はすぐに解除を要望する印象がありますが、安全性担保できないのに無責任だなぁと思ってしまいます。気持ちは良くわかりますけど。(2019.5.23放送分より)
  • 箱根山の噴火警戒レベルが数年ぶりに引き上げられました。箱根に限らずこういうことが起きると地元自治体や観光業界はすぐに解除を要望する印象がありますが、安全性担保できないのに無責任だなぁと思ってしまいます。気持ちは良くわかりますけど。(2019.5.23放送分より)
  • すぐにと言うか… 私の知事の時も実は大涌谷が何度か水蒸気が出てきたり、ありました。それでレベル1,2,3と上がっていくんですが今箱根はレベル2。その区域は立ち入り禁止になるんですね。その区域の近くを通っているロープウェイも止まっていますので。箱根のゴールデンルートと言って、箱根登山鉄道で強羅まで上がってきて、強羅からロープウェイで大涌谷から湖尻に降りて、ここが一番観光客が集まるとこなんです。ここが途絶えちゃうと困るのでバスで流していますけどね、観光客を。そういう工夫をしています。それでそういう時に箱根の観光協会とかあるいは箱根町あるいはその上の神奈川県も、まず安全第一ですから、気象庁なりと相談してレベル2に上がったらそれは守りましょうというポリシーでやっています。
    ただ、もう1ヶ月、2ヶ月経ってほとんど小康状態で、ガスや水蒸気の噴出が収まった状態が長く続いているのに、まだレベル2なんですか、もうそろそろいいんじゃないですかという相談をするのは当たり前だと思うんですよ。ずっと立ち入り禁止だと観光も途絶えますし、地域の交通も不便になりますから。あと、風評被害を抑えるためにも、ずっと続いているとこれはもう箱根が危ないぞという風評がどんどん広がって箱根は一部の区域だけなのに他の地域の観光まで控えちゃって、箱根全体の観光が落ち込んじゃうということにもなるので、私は長い時間が経ったのであればまだこれは続けるんですかということを聞いてもいいと思うんですね。安全を配慮した上ですよ。

    私は県知事でしたし、箱根が大好きです。箱根の本も書きましたし。箱根の魅力はまず自然がある、そして綺麗、火山がある、温泉がある、湖がある、日本の自然環境のいいところ全てが箱庭のような小さなパッケージで持っているんですよ。すごく移動しやすいですし、日本の自然環境のよさをすべて味わえます。それから富士山を見るのも最高なんです。私の神奈川県知事の時のアピールは、富士山はあまり近すぎるとでかすぎて見えないわけですよ。富士山を見るには一定の距離があった方がいい。だから富士山を美しくみるためには埼玉県や新潟県に行くよりも、神奈川県から見た方が全体が美しく見えますよと言って宣伝したんです。箱根から見る芦ノ湖、箱根の山のその向こうにある富士山の素晴らしさというのは格別ですね。一番のオススメは、恩賜箱根公園。昔明治天皇の御用邸があったんですね。それを神奈川県が御下賜いただいて、それを恩賜公園、県立公園として整備したんです。芦ノ湖の一番静岡寄りですね。ここから見る富士山は恐らく日本一だと思います。芦ノ湖の向こうに山があってその向こうに富士山が綺麗に見えるんですよ。恩賜公園行ったことのない方は、ぜひ行ってみてください。関所のもうちょっと向こうです。
    土日は中国人や外国人観光客にもすごい人気で、大涌谷に行って温泉卵を食べたい人も多いですから渋滞しちゃっているんですよ。中国語や韓国語の方がなんか多い感じがします。温泉卵は美味しいですから、たまには食べに行ってください。でもウィークデーをお勧めします。ウィークエンド、休日が本当に混んでいますから。嬉しいことですけどね。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)