facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.02.10
    【希望の即答】食品の値上げが相次いで生活が辛いです。なんとかしてください…(2019.2.7放送分より)
  • 食品の値上げが相次いで生活が辛いです。なんとかしてください…(2019.2.7放送分より)
  • カップヌードル値上げのニュースもありましたね。やはり一つの理由としては、日本は原材料を輸入しているので、円安になればなるほど原材料が高くなってしまうことがあるでしょう。また、今、賃金を上げて多くを消費してアベノミクスをまわしたいこともあって人件費が上がっているので、企業にしてみれば増えた人件費を商品の価格に少しでも加えないと持たないということで物価が上がります。ただ、これは全てに言えるわけではありません。全ての物価が上がっていけばアベノミクスの成功ということになるのではないでしょうか。物価目標を設けて2%ぐらいあげたいわけですから。

    しかし、過当競争が進んでいる分野では、ますますデフレが進んでいます。例えば吉野家の牛丼が一時値上げをしたら客離れがありましたが、すきやや松屋等のライバルを見ながらもっと安くておいしいものをといって、過当競争が始まり、逆に物価が下がってきています。全てが同じ流れではないので難しいところですよね。

    また、貿易戦争があります。中国・習近平氏と米・トランプ氏が国をあげて協議をしていますが、自国の雇用が生まれるからと安い中国製品が入ってこないようにバーンと関税をかけてやれ、そうすると、確かに中国製品はアメリカ市場には入りにくくはなりますが、その迷惑を被るのはアメリカ国民で、今まで安い中国製品を買えたのに高いアメリカ製品を買わされることになるからそんなの困るよという声が国民の中にも出ています。トランプ氏を支持する中西部の労働者たちは、中国に雇用を奪われている中でトランプはアメリカファーストで頑張ってよくやってくれていると言う人と、そんなことをやって物価が上がってしまったら私たちの庶民生活はどうなるのとトランプに文句を言う人もいますから、同じ経済政策でも両方出ますよね。やはり経済がグローバル化すればするほど本当に対応が難しいということですね。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)