facebook twitter instagram LINE

希望の即答

  • 2019.02.10
    【希望の即答】麻生太郎さんの失言がまた問題になっています。失言癖はもう治らないんでしょうか?松沢代表はどう気をつけていますか?(2019.2.7放送分より)
  • 麻生太郎さんの失言がまた問題になっています。失言癖はもう治らないんでしょうか?松沢代表はどう気をつけていますか?(2019.2.7放送分より)
  • 麻生さんの失言癖は治らないでしょうね。だっていつも本当に謝罪しないで弁解をするでしょう。
    今回は「子どもを産まない方が悪い」というそんな発言がありましたが、それに対して「あの発言は間違っていました。国民の皆さんに嫌な思いをさせて本当に申し訳ない。以後は絶対にないように気をつけます」というのが本当の謝罪です。しかし、麻生さんの言い方を聞くと「演説の内容を全部読んでもらえれば私の言うことは間違いない。でもマスコミが1ヶ所だけ取り上げて報道するから国民はあんな発言だと捉えてしまった。国民に誤解を与えたのであれば謝る」と言って、自分を正当化して悪いのはマスコミや誤解する国民だが、嫌な思いをさせたんだろうから謝るよ、という感じに聞こえませんか?
    麻生さんは謝罪するなら本当の謝罪をするべきで、自己正当化して責任転嫁するような謝罪ならしない方がいいと思います。むしろ「なんでそれが悪いんだ!その通りじゃないか!」位言った方がいいですよ。まあ、そんなことを言えば次の選挙は負けますけどね。

    私もそういう意味ではやはり失言には気をつけなければいけません。政治家をしていれば、自分は失言だと思っていなくても他の人から見れば失言だと言われて攻撃されたことはありますけどね。

    メディアが失言を取り上げて報道した方が政治家の知名度が上がる面はありますよね。逆に言えば、品行方正に真面目にやっていてもつまらない、メディアに登場しないと知名度も上がらなくて選挙が弱い政治家もいます。ショービジネス化、お笑い化してしまっている部分もかなりあるのではないでしょうか。
    失言でよくテレビに出る政治家を覚えるのではなく、そういう人は無視して、真面目で大人しいかもしれないけど一生懸命国民のために頑張って質問している政治家を国民の皆さんが評価してあげる風潮を作らないと、こういう状況はなくならないのかなと思います。自分の言葉には責任を持つことは重要です。

※質問は随時Twitterで受け付けています。#希望の即答 をつけて投稿してください。
※毎週木曜日『代表定例記者会見/希望の即答』ニコニコ生放送で放送中!(http://ch.nicovideo.jp/kibouno-tou)